iOS4.2.1にして再JB

d0204132_003210.jpg

先週はiOS4.2.1対応済みのCydiaアプリを調べていて、けっこう対応してる事がわかって、そろそろアップデートしてみてもいいかなと思っていた矢先。
Cydiaのバージョンを上げると軽くなるとかいうのを見たので試してみたところ、管理のところにあるパッケージ表示のページを開こうとすると落ちるようになりました007.gif
それで、思い切ってiOS4.2.1に上げてJBすることにしたのです。

使用したのはSn0wbreez 2.2(ファイルにはr3と書いてありましたが)で、ベースバンドはiOS4.1の時のままです。





解説が書いてあるサイトさんを見ながらやって、一回目、復元中に不明なエラー1600とかいうのが出て失敗。
この時、実はipswが出来た後の画面が真っ暗でデバイスの絵だけあって指さしマークが出ないままだったんですが、そのまま勝手にDFUモードに入ろうとiPhoneをいじってたらiTunesが立ち上がって復元してエラーという流れでした。
2回目は、指さしマークが出て、その通りにやったら成功しました。(Sn0wbreezは復元が終わるまで立ち上げたままにしておきました)

だがしかし、一通りの使っていたCydiaアプリを入れていったらFaceTimeが立ち上がらないし、キャリアのディレクトリを弄って認識できなくしてしまった(アホ008.gif)ので、再度JBしなおすことに。

さっきやったので、ipswが出来てDONE!の後の画面で、真っ暗なままで先にいくと失敗するのはわかったので、しばらく真っ暗なままの時は最初からやり直していました。
で、もう本当に間抜けなんですが、5回くらい同じ失敗を繰り返した後、黒いデバイスだけの画面から左上のHelpのCreditsをクリックして下の画面になったあと、Close Creditsボタンを押した後に指さしマークの画面が出ました。

d0204132_102167.jpg


d0204132_1023191.jpg


それで、ちゃんと指さしマークが出てから画面の指示通りにやって、iTunesが立ち上がって他の窓も出てきたら、Shift押しながら復元で5分くらいで無事に復元できました。
その後のアプリインストールに30分くらいかかってましたが。
さらにCydiaアプリを手で入れるのに1時間くらいかかってましたが・・・。(検索・リスプリングor再起動の連続で)

そうそう、AptBackupを入れてたんですが使っていません。
これはiOS4.2.1に対応してないらしいのと、まっさらなところから必要なのだけ確認しつつ入れ直そうと思ったので。
おかげさまで、システムがだいぶすっきりしました。
左がJBほぼ直後、右が必要なCydiaアプリを入れた後です。
iOS4.1の時のシステムがなぜか900MBも使われていたので念のためにシステムは1200MBにしました。
d0204132_001115.jpg


しかし、JB後に必要なCydiaアプリを全部入れてみて、テーマを追加してみたところ、今度は下の右画面の様に壁紙無しで電話とカメラのアイコンが消えるという怪現象が・・・。
d0204132_021880.jpg

原因はたぶん、Winterboardで適用して使う、Disable Voice Control.themeだったようです。
これを消した時点で画面が元に戻りました(たしか・・・)、でもFace Timeが消えてしまっていたのでWinterboardを一回アンインストールして再起動、Face Timeが復活して使えるのを確認してからまたWinterboardをインストールして再起動したら何とか直りました。
電話とカメラのアイコンが無くなったときには焦りましたよ~。
電話が使えないiPhoneってタダのiPodじゃん!

まあ、トラブルは色々ありましたが、なんとかほぼ前の環境になってきました。
あとはテーマの変更箇所を直さないとですね~。
[PR]
by norippeipon | 2011-02-22 00:19 | JB(脱獄)

iPhone4で設定したことや入れたアプリ、カスタマイズしたことの覚え書き


by norippeipon