iPhoneのアプリ Tango Video Calls

iPhoneのアプリを探すのに一日使ってしまいました。。。
色々試したりしてますが、とりあえず消える前に入れておくといいと思われるアプリが、「Tango Video Calls」です。

これは、Skypeの様にWi-Fiや3Gの回線を使って電話やTV電話ができるアプリです。
何がすごいかと言うと、インターネット回線が使えれば、電話がかけられること。
Skypeとは違ってアプリを登録している人同士で招待しないとかけられないのですが、Skypeよりは軽い・・・かもしれない?

予想では、日本に帰ったとき実家の無線LANにつなげられれば、日本で携帯電話を契約しなくてもiPhoneから電話ができるんじゃないかと。
外でも無料HotspotでWi-Fiにつながれば電話がかけられるということなんだと思います。
もちろん、インターネット経由なので海外通話もできるはず・・・使ってないからわからないけど。



使い方は、無料アプリの「Tango Video Calls」をiTunesかiPhoneのAppStoreでダウンロードしてインストールします。
オレンジのTアイコンをクリックすると、設定画面になるので、下の画像のように入力してsaveボタンを押します。
Emailアドレスは設定しなくてもOKでした。

d0204132_0291830.jpg


そうすると、今度は「通知」をオンにする設定が出るので、それを設定してください。

d0204132_029468.jpg


d0204132_0303191.jpg


次に、話したい相手を登録します。
下のメニューの真ん中にある「Invite」ボタンを押して、EmailかSMSを相手に送ります。
相手にSMSかEmailで招待を受けて、「Tango」をiPhoneにインストールして設定を済ますと、下のメニュー左にある「Contacts」を押したときに、名前が表示されます。
その名前をクリックすると、電話がかけられます。

詳しい説明は以下のサイトにありますので、興味がある方はどうぞ。

通話やテレビ電話が無料でできるiPhoneアプリ”Tango Video Calls”紹介と使い方(by FILMDANCER.COM)
[PR]
by norippeipon | 2010-11-08 00:26 | アプリ (iTunes)

iPhone4で設定したことや入れたアプリ、カスタマイズしたことの覚え書き


by norippeipon