<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

CCTogglesを使いワンタップでメモリ解放する方法です。
コントロールセンターを拡張できるCCTogglesですが、これにランチャー部に好きなアプリのショートカットアイコンを登録できる機能があります。
このショートカットアイコンにURLスキームというのが登録でき、これによってアイコンをタップした時のアプリの動作を指定できます。
これを使って、アイコンタップでメモリ解放をさせるようにできます。

私の使っているメモリ解放アプリはAppStoreで無料でダウンロードできるiMemoryGraphの広告削除(100円)したものです。このアプリは広告削除と同時にメモリ解放機能が付きます。無料版だとメモリやデバイスの状況が見られるだけのアプリですので、無料でダウンロードできますが、メモリを解放しようと思うと有料になります。

他にSySight(100円)というURLスキームを使用してメモリ解放するアプリがいいらしいのですが、まあ、iMemoryGraphを前から使ってるので新たに買うこともないかなと。

メモリ解放出来る様にする手順は以下の画像に説明を書きましたので、左から順に読んでいってください。
まず、脱獄したiOS7のiPhoneにCydiaでダウンロード出来るアプリ、CCTogglesがインストールされている必要があります。
そして同じく、メモリ解放アプリがインストールされている必要があります。

ワンタップでメモリ解放の設定
[PR]
by norippeipon | 2014-02-04 02:54 | アプリ (Cydia)
d0204132_737781.jpg

現在のiPhone4です。アイコンマスクは気分で替えてます。
右のフォルダに1個だけアイコンが表示されているのは、TapTapFolderの機能です。
フォルダアイコンが変更できるといいのですが、今のところそれについての情報が見つからないので、このままです。

d0204132_811890.jpg

コントロールセンターのランチャー部の1ページ目に、懐中電灯とアプリスイッチャー、ホームボタン、アプリ全削除ボタン、メモリ解放アプリ(iMemoryGraph AppStoreの有料アプリ)のショートカットアイコンを入れています。(次のページ以降にも色々いれてます)
トグル部分の2ページ目以降にリスプリングなどのボタンを入れています。

脱獄アプリを色々入れたり消したりしてますが、とりあえずこんなところに落ち着きました。
なんかiOS6の時よりシンプルかもしれません。

現在入れている脱獄アプリ
[PR]
by norippeipon | 2014-02-03 08:07 | アプリ (Cydia)

アイコンテーマ[iOS7]

iOS7用のアイコンテーマです。
このテーマは、アイコン画像のテーマ(NIP-iOS7-icon.theme)と、アイコンマスクのテーマ(NIP-icon-xxx.themeという名前の15種類)で構成されています。
アイコンの形はアイコンマスクのテーマで決まりますので、好きなのを1つ使うようにしてください。
見本画像はこの下に貼っておきます。

iOS7用アイコンテーマ(受信パス:iconios7)2.27MB

使いたい方はzipファイルをダウンロードして解凍後、中に入っている
NIP-xxxxxx.theme ごとi-FunBox等でiPhoneの/Library/themes/以下に入れて、WinterBoardでNIP-iOS7-icon.themeNIP-icon-xxx.themeのどれか1つにチェックを入れてリスプリングして適用してください。

感想をいただけるとうれしいです。
加工して使用するのはOKですが、再配布はしないようにお願い致します。
このテーマはiOS 7.0.4で適用されると思います。

アイコンの見本画像
[PR]
by norippeipon | 2014-02-01 02:00 | テーマ(要WB)

iPhone4で設定したことや入れたアプリ、カスタマイズしたことの覚え書き


by norippeipon